アールグレイはいかが?

アクセスカウンタ

zoom RSS 春蝉の声を読経と・・・・

<<   作成日時 : 2017/08/18 04:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

春蝉の声を読経と聞く人の心に触れて夏の哀しき

画像



春蝉はホントは蝦夷春蝉のこと。

郊外だと、「うるさい!静かにしてよ!」と思うほど騒々しく鳴く。

あ〜初夏だな〜と季節感を味わうよりも蝉の声を、42歳のときに配偶者を亡くされた先輩Sさんが、「読経」と詠んでいた。

蝉の声を読経と聞く人がいることに感動した。


「夏の哀しき」を具体的な言葉にできたらいいのかも?


  グリーン・ゲイブルズのアンになるまでをスクリーンに戻す新作「赤毛のアン」

アン好きの私も、こんな作品を詠みたかった。


大好きな西洋風蝶草(クレオメ)



毎月の3人会。

いつもの処は混んでいたので、Jレストランへ。お昼なのに準備中の札が下げられていたので、パン屋さんのテーブルで焼きたて?のパンをランチに。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春蝉の声を読経と・・・・ アールグレイはいかが?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる