コールラビ Kohl Rabi (野菜)

昨日、兄たちに誘われ、マオイのパークゴルフ場に行ってきた。
一日遊んでも500円。昨日は2ラウンドだけ。

マオイの道の駅で、「コールラビ」を買ってみた。初めて見た。

  アブラナ科  アブラナ属

ドイツ語でコールはキャベツ、ラビはカブを意味する。
ビタミンはキャベツより豊富。生のままサラダでもスープや煮込みでもO・K。煮くずれが少ない。

リンゴくらいの大きさ  100円

画像


サクサク感がリンゴのフジくらい  皮を剥いて、スライスしてサラダに!
子どもの頃おやつに食べた、青首大根の青いところくらいの甘さ

画像


それにしても、いくつになっても”初体験”があるんだね。

画像20歳上の兄。
年とったねぇ~。
広島の姉に、秋の結婚式にきたら、兄たちが年をとったのに驚くよと言ったら・・・
ふだん、パート先の利用者さんを見て、兄たちや私をこのくらいかなと比べているそうな・・・そうだ!私も年とったわ^^
プレーしている人たちは、お年寄りばっかり・・・




画像私のスコア
31と36 (パー33)






  もうコスモスが・・・

画像


鳥にプレゼントした方がよかったかな?

画像



  桑の実を煮詰めてみたら遠い日の夏のひとときエッセンスになって

  瞳なく気怠さただようモディリアーニふと絵の中に入ってみたくなる

  (今日は直されなかった・・・)


この記事へのコメント

2007年07月09日 08:33
コールラビ。
面白い。初めて見ました!
リンゴのようなさくさくで大根のような味。。。
想像・・・・・・。
「こんなんかなぁ~?」(笑)

コスモスがもう!
夏は今からなのに~。
今日から一週間は雨マーク。
梅雨も、もう一頑張りするみたい。
もうがんばらなくていいよ^_^;
北海道は数日晴れのようですね!
2007年07月09日 09:12
私もお初で~す!
いや~ビックリ!!
wisteriaさんと同じく、味を想像してます♪
りんごと大根を一緒に食べてみようかしら・・・なんて(笑)
2007年07月09日 18:07
wisteriaさんへ
コールラビ、おもしろいでしょ!100円なので思わず買っちゃました。
買うときに、キャベツの芯みたいな味ですか?って、聞いたら、ブロッコリーの茎みたいといわれました。この違いがよくわからない・・・?
青首大根をもうちょっと甘くした感じ。千切りにしてサラダにしようと思ってます。
今年は、今年も?天気がいいので、花の時期が10日らいかそれ以上も早いです。
wisteriaさんのところ、雨の被害はなさそうですね。飛行場に近いのですよね?九州の被害を見ていたら、毎度ながら、自然の怖さを感じています。
陽が陰ったので、これからウオーキングしてきます。
2007年07月09日 18:13
ゆかしドッグさんへ
何となくですが、珍しい野菜などは、本州から入ってくるように思っていたんですけど・・・・。お初でしたか!(もちろん、パソコンにもありましたので、全国区なんでしょうね。
生では甘めの大根みたいな野菜です。簡単なので、千切りしてボイルホッキと一緒にゴマドレッシングで食べるつもりです。
形、おもしろいでしょ!

2007年07月09日 19:14
コールラビ、どこかで見たような…。記憶力の低下にまいっています…。
どんなお味だったのでしょうか?やっぱりブロッコリーの茎でしょうか?
スープに入れて、南仏風に仕上げると、向こうのお味に思えたりして…。
今回の作品は、合格だったのですね。おめでとう~~!!
2007年07月09日 20:16
おばブーさんへ
そちらでもコールラビは一般的でないでしょうか?
私には、青首大根を固くして甘くした感じでした。半分残っているので、明日はパソコンを見ながらスープにしようと思っています。南仏風になったらお慰み!!^^

短歌もどきは・・・合格というか・・・
どうやっても自分がでてしまうようです。アールグレイワールドと言われます。ちょっとうれしいけれど、どこが私らしいのかわからないです。モディリアーニの絵の中に入ってみたいと思うところかしらね・・・。
台所でも電車の中でも指を折っています。へんなオバサン!

この記事へのトラックバック