スモーク日和

画像ハーべィ・カイテルの『スモーク』という映画は佳作だった。

のスモークではなくて、いぶす方のスモーク。

昨日、先月買ったばかりのスモーカーで2度目のチャレンジ。

脂身の少ない豚バラ肉のブロックを二つ準備した。

ひとつは塩だけ。もう一つはハーブソルト。

庭にテーブルを出し、卓上ガスコンロで作った。

1キロ弱の大きいブロックは40分くらいいぶしたが、ちょっと生っぽいところが残った。

画像二つめの途中でガス切れ。

夏にNHKでみたのを真似て、無水鍋で続けた。

こちらは重い蓋をきっちりしたから煙が出ない。20分ほどでできた。

火がしっかり通っている。蒸しスモーク?

帰宅した夫曰く、「スモークは保存食品として作るのだから、生っぽくなってもいいくらい塩を効かすらしいぞ」と。

なぁるほど。塩漬けみたいなものね。

とりあえずシンプルな、”家庭の味”に仕上がった。

♪ドライフラワーは、駅前通の木の下に。

☆里子に入金3ヶ月分。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック