アールグレイはいかが?

アクセスカウンタ

zoom RSS アイヌネギとイヌサフラン

<<   作成日時 : 2019/04/23 15:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

毎年、文字通り毎年、アイヌネギ(ギョウジャニンニクまたはキトビロ)とイヌサフラン(コルチカム)を間違えて食べ、亡くなる人がいる。

葉っぱは似ているけれど、アイヌネギは山野草で、イヌサフラン(コルチカム)は庭に咲くものかと思っていたけれど・・・野にも咲いているのだろうか?

我が家にも、両方を植えてある。

まだ植えた場所を間違えることはないけれど・・・



アイヌネギ    酢味噌和えに                  イヌサフラン(コルチカム) 秋にピンクの花が咲く

   道の駅で苗を買った

画像画像














アズマイチゲ                                      エゾエンゴサク

画像画像



















画像サークルで一番無口なFさんから葉書が届いた。

会場が変わったので、説明とチョーおおざっぱな地図を書いてお知らせした。

そのことへのお礼・・・

過分なことを書いてくださったが、↓の内容はそのままFさんのことでもある。


アールさんは他の人の益になるように心を配ってくださる・・・。

お孫さんが、アールさんのために(バースデー)ケーキを作られるのも、きっとアールさん御夫婦が、息子さんの御家族のために、思いやり深く、良い種をたくさんまいているのだと感じています。

アールさんは純粋な方だとも感じています。

四月のカレンダーは、早、野の花が咲き広がり、農家の人たちが仕事を始めています。水田で育った私は、自分もがんばらねばと思ってしまいます。

〈千文字の余情したため病葉は土に還りぬ風のまにまに〉くり返しよんでいます。

来月はどんな短歌ですか?楽しみにしています。


Fさんこそ純粋で、垢にまみれていない。

Fさんの今月の歌は、お孫さんとケーキを作るとき「卵白?」と聞いたということを題材にした歌。

我が家の上の孫と同じ年齢で、名前もやや似ている。



大先輩のYさんが札幌に行かれる前のこと、Yさんから声をかけられ、FさんとHさんと私と4人で川沿いを歩き、2,3度食事をご馳走になった。

Yさんは後輩3人に、シンパシーを感じてくださったのだろうか?



昨日、Tさんと札幌へ。

アゴーラでランチ。おいしかった〜!

高齢者の交通事故が多いので、夫にいつ運転をやめてもらおうか・・・とか、たくさん話してきた・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
御無沙汰しています。
お元気でご活躍の様子、何よりです。
小生2015年7月に倒れて以来リハビリ中です。
昔のブログ仲間も少なくなりました。
5月に支援家族にサポートされ、最後となるだろう道旅に。
自生の花との出逢いを楽しみにしています。
教えていただいた蝦夷エンゴサクなど・・・・・。
目黒のおじいちゃん
2019/04/24 18:54
おはようございます。
以前から思っていましたが、良いご家族に恵まれ、それは父親である目黒さんのお人柄によるものですね。拝読し、こちらまでほのぼのとしてきます。
今日は冷たい雨ですが、その後には草丈がぐんと伸びると期待しています。
アールグレイ
2019/04/25 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイヌネギとイヌサフラン アールグレイはいかが?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる