友達とアゴーラへ

s-IMG_20191216_115229.jpg
アゴーラのランチに行ってきた。

とりとめのない話を切れ間なくしながら、たっぷり時間をかけていただいた。

メインのパスタは、半分ずつシェアして2種類楽しんだ。

かぼちゃのスープもアイスもおいしくて、孫たちにもオシャレにして出してあげたいと思った。
s-IMG_20191216_125049.jpg

お一人さまが3人、男性は2人。

ただ・・・

お店を出るとのどが渇いて・・・レストランはおいしいけれど味が濃い。



東急で「昭和の漫画家作品展」を観てきた。

「のらくろ(田河水泡)」「哀しみの王妃(池田理代子)」星の海の夢(松本零士)」「スーパージェッター(久松文雄)」「孤高の戦士(石ノ森章太郎)」「ゴルゴ13(さいとうたかお)」ほか・・・

お互いに孫たちへ送るシールやポチ袋、便せんを買う。

やっぱり札幌は気には入るものがある。

オレンジティーを飲みながらまたとりとめのない話を・・・

この友達の娘さんは、家を建てる時自分たちで壁を塗ったそう。3室分の珪藻土を計算し安いネットで買い、ホームセンターで刷毛を買い、天井は娘婿さんが塗ったという。

思わずミケランジェロだねと言ってしまった。

思い入れの強い家になったでしょうね。

スマホを覚え始めたとき、電話のかけ方をこの友達の番号で練習していたら、切らずにいたらしく・・・多めの請求が・・・

友達に責任はないのに、ごちそうしてくれた。

この友達はまるで特技であるかのように、愚痴を言わない。

謙虚ってことかな?尊敬です。

それにしても・・・ランチと小物の買い物だけでこんなにも?楽しめるなんて・・・

また来年もね。

この記事へのコメント