今年うれしかったこと

20日、今年最後の例会。

先生は15分を過ぎてもお見えにならない。

電話をしたら急いでこられた。

しきりに謝られ、闘病中のIさんは欠席。

新聞に

朝ドラの「スカーレット」に観る昭和暖かきかなセーターも人も

師走なか夕日に染まる雪垂(ゆきしず)り国会は花見の釈明せぬまま

文明の利器なき時代に生きたわれつくづく思う生きずらき現代(いま)

前置きを話して終えし姉の電話秋深き夜の声の湿り気

義妹作るハタハタイズシ卓かざる正月迎う義母をまねして

折鶴の折を忘れしことなどもさみしきことのひとつにて候

・・・・

馬場あき子さんから電話をいただいた。ビックリした~

捕虜になり蹴られし跡とう師の頬の小さきくぼみ篆刻(てんこく)のごと深し

高野公彦選

アマゾンにお坊さん予約 義姉好む白百合供えバリトン響く

佐佐木幸綱選

すれ違う人なき朝を職場へと背を押されたり初雪の白

来年はもう一回多く載りたい。

この記事へのコメント