お嫁さんの実家から

3時少し前、お嫁さんのお母さんが届けてくれた。

お嫁さんのお兄さんの奥さんの里、高知からと思われるポンカンが今日届いたからと言って。

それに、お父さんが釣ってきた鱒か鮭と鱈をきちんとあらを取り除いて、すぐに鍋に入れられる状態で。

まるで娘にしてくれるように。

野菜サラダとデザートも。

カレーを作っていたけれど、あら汁は新鮮なうちに食べたい。だから今夜作る。

塩のほかに少しの味噌を入れると教わる。

なんといっても、新鮮な魚をいただけるのがおいしくてうれしい!

それより、仲良くできることはもっともっとうれしい!

s-P1560675.jpg

この記事へのコメント