雪道に撒く礫(小石?)

雪道で滑り、転ばないようにとスーパーの玄関前に小石をばらまく。

雪と一緒に靴底ついて店内にも入るので、雪の日の店内には黒い石粒が散らかっている。


新聞によると地質学の分類では、粒径が10.625~2ミリの岩石を砂とと呼び、2ミリより大きいものは礫と呼ぶ。

新聞の写真では道路に撒いているが、小さな私の町では見たことがない。


かつては融雪剤を撒いていたが、環境に悪いせいかスーパーの店先あたりには撒かれていない。

国道や車通りの多いところでは、今も融雪剤が撒かれている。

s-P1560738.jpg


知り合いからもらった礫?

s-P1560739.jpg


昨日3人増え、コロナウイルスの感染者が82人になった・・・

収束の兆しが見えない。

自宅から3キロ圏で暮らしている。

再放送だけど、なぜかはまった中国の秘境。文字を持たないベマ族。
s-P1560737.jpg


クラブやライブが危険だというなら、満員電車はどうなのかと呟いていたと聞いた。う~ん・・・

この記事へのコメント