5カ月ぶりの女子会&キスリング展

19日、友人たちとキスリング展を観てきた。

10分ほど前に着くと、係りの男性から並んで下さいと言われ、電話番号を記入するように言われた。

館内に入るまでは距離を置いて並んだけれど、それぞれに好みの絵が違うから、絵の前にたたずむ時間が異なる。

それでも、皆さんそこそこの距離を保っていた。

キスリング(1891~1953)の名前と、伊勢丹の包装紙に似た服の女性の絵しか知らなかった。

ユダヤ系であったためにナチスから迫害を受け、家族をフランスに残しアメリカに亡命。若くして才能を認められた一方、その人生は時代の闇に翻弄され、劇的であった。
s-P1570092.jpg

ナント、解説のところにカメラの絵があったので写真オーケイなのだろうと学芸員さんに聞くと、2枚ありますとのこと。

ヨーロッパでは、なぜかフラッシュをたかなければ撮影オーケイ。絵を管理する設備がいいのかな? 「カーテンの前の花束」
s-P1570090.jpg


北海道は昨日から札幌への往来自粛が解除になった。人出は多め?

ランチ場所の旅館へはタクシーで。

以前行っていた時よりもお客さんは少なかった。

3人とも物忘れが増えたという話に。調理師のSさんは全部仕上げたと思ったのに、一つ見当たらなくなって慌てたという。同じ年のYと私は、こまごまと忘れるが、とりあえずは思い出すことができる・・・いや、忘れたことを忘れているのかも・・・

シックな色が好きだったけれど、バッグの中身を探すようになったので、目につく色のものを使うようになった。
s-P1570094.jpg

Yと、半額のロイズの生チョコと北菓楼のおかきを買って、ステラプレイスでパフェを。

Yはなかなかゾーンから抜け出せずにいる・・・カナダに行く前に3人で女子会を約束。

久しぶりに道庁を。議会場が新しくなったとテレビで見た。
s-P1570097.jpg


♪孫たちがお婆ちゃんちから戻る時に寄る。お嫁さんのお母さんのスマホの調子が悪くなったと思ったら、電源を切ってみたら直ったとのこと。
Sは猫アレルギーで、でも好きなので触ってしまい、目のまわりが赤くなっていた。先日ハンドソープを買っておいたので、生チョコ他孫たちのおやつと共に渡す。夫へ、父の日にとルタオのチーズケーキをプレゼントしてくれる。

この記事へのコメント