可愛いお礼状

s-P1570159.jpg一昨日、パート先の方から男の子のお孫さんにマスクを作ってと頼まれた。

今すごい人気の「鬼滅の刃」の生地という、緑と黒の1センチほどのチェック。

6,70センチで700円もしたとか。

月曜から使いたいだろうと、昨日仕上げて届けた。

六花亭のお菓子とともにかわいいお礼状をいただいた。

笑ったのは、お礼状の紙が「鬼滅の刃の紙なので大事に取って置いて下さい」とあったこと。

5年生だったか・・・?

昨日、数日早いけれど孫の誕生祝を届けた。

念のため、20分ほどいた。

孫たちは初めは休校を楽しんでいたけれど、さすがに飽きたような・・・

2人とも自分から友達を遊びに誘えないという。

2人でゲームをしたり、バドミントンをしたり・・・

「すみっコぐらし」

聞いたことはあったけれど・・・

 電車に乗れば隅の席から埋まり、カフェに行ってもできるだけ隅っこの席を選ぶ。隅っこの席にいればなぜか落ち着く・・・

私もそうだな~ネガティブなの?

ナント2年生の孫は脂身のまん丸に太った食べ残しのとんかつの縫いぐるみを持っていた。

映画もあるらしいが、そこに光を当てた作者がすばらしい。
s-P1570154.jpg

孫はちょっと個性的で面白い!お嫁さんのお母さんから、「似てる」と言われると、顔か性格かはわからないがウレシイ!

そういえば私も、短歌では個性的と言われる。自分ではどこがなのかわからない・・・

星野富弘さんの詩に出あい、初めに気に入ったのは・・・

 二番目に言いたいことしか人には言えない
 一番言いたいことが言えないもどかしさに耐えられないから絵を描くのかもしれない
 うたをうたうのかもしれない
 それが言えるような気がして人が恋しいのかもしれない

この記事へのコメント

人生ゆっくり
2020年07月13日 16:18
昨日、ある方から六花亭の菓子をいただきました、もちろん「バター・・」は昔から大好きですので美味しくいただきました。
星野富弘さんの名前が出てきて驚きました。
人気の作詞家で沢山の合唱曲があります。私は歌ったことはありませんが、いつか歌いたいと思っています。ユーチューブでご覧ください。
2020年07月15日 08:28
アールグレイ
2020年07月15日 08:35
マルセイバターサンドは一番人気のようです。
星野富弘さんの歌にビックリしました。歌になっているとは思いつきませんでした。詩ですから不思議はないですが・・・
第一詩集の『風の旅』でファンになりました。詩集やカレンダーを買ったり、東村の富弘美術館まで友人たちと行ってきました。はるか昔のことです。