『男と女  人生最良の日々』

DVD 『男と女』を若いときに観て、これぞ大人のフランス映画!と思った。 ダバダバダ・・・というフランシスレイの音楽とともに忘れられない。 特にアヌーク・エーメの、日本にはいないような大人の女性らしさに驚いた。 最初の映画は1966年。 ラストシーンは余韻を残し、ハッピーエンドでないことにも洒落たフランス映…
コメント:2

続きを読むread more