グッドコミュニケーション?

画像このごろ、私は昔の人間だとつくづく思う・・・・年齢からすると当然だけど・・・

なぜかというと、若い人たちの弁解の多さが気になるから・・・

パート先でのこと。

お掃除の仕事柄、細か~~いことが多い。

仕事を終えたら、チェック表に印鑑を押している。押すところを間違え、「先に間違えて押した人の真似をしたから」と普通に言う。先に押した人には、最近も間違いを伝えたばかり・・・


画像先日は、新しく入った方が休憩室の室温が高いからと、暖房のスイッチを切った。

セーブにしておいたので、「セーブでいいでしょ」と言ってみたが、「だって27度もあるんですよっ」と返してきた。

すぐに伝えたい思いを言葉にできないのと、次の仕事があるのでそのままになった。

後で、「お店の中の周囲全部に冷蔵庫や冷凍庫があるので、お店の皆さんはいつも寒いと言っていて、手をさわってみたらホントに冷たかったよ。だからスイッチを切ったら、温めるまで時間がかかるので、セーブにしておくとすぐに温められるでしょ」と伝えた。

翌日もう一人の方に、私から言われたと言っていたそうなので、理解してくれたものと思う。

ここまで説明しなくちゃいけなかったんだね。

ここまで言わなきゃいけない人には、他のことも説明が必要な気がする。

その前に私は、すぐに説明を言葉にできない。

以心伝心とか空気を読むとか言って、言葉を最小限で過してきてしまったつけなのかもしれない。




画像以前近くの大学の講義を聴きに行った時の話し。

「わかりあえるコミュニケーション」はためになった。でも、理由をこめた話し方は理屈っぽいようでそのうえ慣れていないから実践は難しい。

http://hatigatunokujira.at.webry.info/201409/article_7.html



数日前の夜遅く、パックンが司会の番組を少しみた。

日本のいじめの議題の時、5人くらいの外国人ゲストは日本人はコミュニケーションが下手と言っていた。アメリカや移民を受け入れている外国とはすごく違うと思う。

どこの国の人だったか・・・日本では個人よりもみんなが優先だと。それも当たっている。




"グッドコミュニケーション?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント