今は文系おばあちゃん?

画像友達から届いた絵葉書。

少女  南薫造(1883~1950) 明治42年

広島県賀茂郡内海町(現呉市安浦町)出身の画家。

東京美術学校西洋画科出身。1907年〜1910年にかけて、イギリスで学ぶ。文展、帝展、新文展、日展で活躍し、1932年から43年にかけては東京美術学校の教授を務めた。油画家、水彩画家として知られるが、版画の制作にも携わっていた。晩年は郷里の安浦町で暮らし、瀬戸内海を描き続けた。(ウィキペディアより拝借しました)



東京国立近代美術館の売店でこの絵を見たとたん、「アールさんのイメージにぴったり」と思い、送ってくださったとのこと。

文学少女?

子どもの頃は、ただただ遊んでばかり・・・家に入ると夢みる少女だった。

・・・小学校1、2年生のときの作文は、みんなの倍の枚数を書いていたのを覚えている。

頭の中でよく言葉遊びをしている、今の方が文系おばあちゃんかな。

  

画像安野光雅 

御所の花       「白梅」

年末に東御苑が開放されていたので入ってみたそう。広くて広くて・・・とのこと。


この絵を新聞で見て、桜だと思い込んでいた・・・

安野光雅さんが好きだ。



自分のために買った旅の絵本。                      みちの辺の花

画像画像
















画像熊谷守一

「鬼百合に揚羽蝶」














"今は文系おばあちゃん?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント