友達ができる?レンコンとぶなシメジのピザ!

「ホンマでっか」という番組で、和牛という芸人さんの一人が作っていた。 簡単そうなので真似てみた。 フライパンとグリルとで、ざっくり作ってみた。 レンコンの皮をむき薄く切る。 フライパンで、オリーブオイルで焼く。 ぶなシメジを細く裂き、オリーブオイルで炒める。胡椒少々。 フラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極と巧 京のかがやき展

30日、近代美術館で。 作品を見ただけでは、私にはその素晴らしさを受け止められない。 目でみることはもちろん、作者の気魄を感ずるのが好きだ。そういう空間に身を置くことが好きだ。 地下鉄を降りたら小雨が降っていた。                            近代美術館の庭 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例会

26日Hの例会。 札幌からYさんが出席された。 存在感のある方で、一人多いだけで活気づいた。 いつも必ずお土産を下さる。 昨日は夕食のおかずにと、釜栄のかまぼこを。ごちそうさまです!             ものすごく甘いカボチャ   甘龍 新聞に。 存(ながら)へて昭和・平成の世を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 『さよなら、僕のマンハッタン』

DVD。 キノでパンフレットを見たときから、気になっていた。 青春映画っぽいタイトルと、「サイモン&ガーファンクルが流れると思い出す」・・・という言葉に青春を感じ・・・ 大学を出て1人暮らしを始めたトーマス。 モラトリアムのトーマスは、同じアパートに住む老人から、突然心情を言い当てられ、以来なにかとアドバ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「願い叶いて」

今朝5時は0度。 居間は15度。 庭仕事がまだ少し残っている。 枯れ葉がよその庭に舞い込む前に・・・ 執念で咲かせた彼岸花。 存在感がある。 18日結社へ送る。  願い叶いて 母在らば”山吹の実のひとつだに”なんて話せしか雨のつづく夜に ライナスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしたら、詐欺に引っかからないだろう?

9月25日にはがきが届いた。 総合消費料金未納分訴訟最終通知書、だそうな。 北海道を重点的に狙われたとか。 数回に分けて、5千万円を渡した女性がいるという。 なんと、60代だとか・・・ なぜ? 犯人たちはお金持ちなのを知っているのだろうか? こんなようなハガキが初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『フォーエバー・フレンズ』

1日 BS。 新聞にベット・ミドラーとあったので、大好きな『ローズ』を歌う人だと思いみた。 1988年。 11歳の女の子CC・ブルームが、母親とショーのオーディションを受けに来ていた浜辺で、ホテルへの道を忘れてしまった同じ歳の女の子ヒラりー・ホイットニーと出会う。 幼くしてタバコを吸うCCと、お嬢さまのヒラり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『銀幕の記憶 色褪せぬ1本』

新聞に映画の話題が。 映画ファンとしては順位をつけるのは難しい・・・ 「風とともに去りぬ」や「ローマの休日」をみたときは感動した~。 「エデンの東」「卒業」「スタンド・バイ・ミー」「ニュー・シネマ・パラダイス」。 若いときには洋画の恋愛映画をみた。ロマンチックで夢みる思いだった。「男と女」はフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の例会は・・・

8日は母の命日。 先月先生から、同好会にしてほしいと言われ、先生の年齢などを考慮して、そうすることに。 今までの感謝を伝えたくて、隣町で食事会を開いた。 札幌から来てくださったYさん。子育ての時期を過ごした故郷が懐かしいと、いつも言われる。 平均年齢は高い。 なにを隠そう私が一番若い・・・ いつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

打てばひびく会話

昨日兄の家にお邪魔してきた。 兄は出かけ、姪とおしゃべり。 まずお互いの若さを称え合う笑 この姪とは、似ているのか打てばひびく会話ができる。 5月に亡くなった義姉の話題から。 母親である義姉を、姪はコウマンチキだったと言う。それは間違いない。でも、13歳上の私に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災用品はどこまで揃えたらいいのかな?

防災グッズをスーツケースに入れていたのを、テレビで見たと夫が教えてくれた。 2週間用のは多分この先使いそうにないから、リサイクルショップに持って行こうと思っていた。 少し入れてみたが・・・ その前にどんな物を揃えたらいいのかわからなくなってきた・・・・ テレビでは「2,3日分の食べ物」とか、「震災のときに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青いトマトのピクルス

本庶 佑さん ノーベル医学生理学賞受賞! 篠津の「野菜の駅」で青いミニトマトらしきが入った袋に、ピクルスの作り方が入っていたので買ってみた。 500グラムで100円。 青トマト500g  玉ねぎ 小2個(約250グラム)  カレー粉 小さじ2と2/1 塩 大匙3  酢 250ml  砂糖125グラム。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例会

28日、Sさんが休まれ、6人で。 先生はKの会の講師から、みんなと一緒にと言われたが、この会では何も言われなかった。 辞書を忘れてしまい・・・オハズカシ                先輩からお借りした→ 私の歌を好きだといってくださる。私もこの先輩の歌に知性と情感の深さを感じている。いつかそんな歌を詠めるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の冬支度 彼岸花と酔芙蓉とチコリ

まだ雪は降らないが、寒くなったら鉢上げした根がつきにくいと思うので。 持ち物を減らしているが、花も減らしている。 まったくないのも寂しいし、いただき物もある。 後片付けが年々億劫になってきた。 ・・・・ 去年、酔芙蓉を気合を入れて冬越しさせたと思ったが・・・ https://hatigatunokuj…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さっと差し出されたレジ袋

3日、芸術の森美術館でブリューゲル展をみてきた。 ベルギーの王立美術館でみたことや、揚げたてのワッフルをフーフーしながら食べたこと、ナミュールの街の佇まいに感動したことなどを思い出しながらゆっくりとみて回った。 観た後霧雨が降ってきたので、昼食をとらずに帰ろうとバス停へと急いだ。 バス停にはバスを待っている人が3人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫蘇の葉の佃煮と梅シロップ

ふと思いついて、青紫蘇の葉とピーマンや万願寺南蛮の葉で佃煮を作った。 ↓以前教えていただいたのを忘れてしまい、ブログのページも探せなくて、いい加減に作った。 それでもおいしい! 南蛮を入れず、激辛南蛮で作った三升漬けを大匙1杯加えた。 ご飯に合うのはもちろん、トーストにも合う(?) 初夏のころに作った梅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余震 震度4

2:51分、6日のように突き上げる揺れで飛び起きた。 少し起きていたが、揺れなかったので寝た。眠れず結局は起きた。 東日本大震災を経験した本州の友達から、1ヶ月は気を抜かないでと教えられた。 こちらの新聞には、震度4くらいの余震があると書かれていた。 6日の5強の後、4,3,2,1と続いた。そして今朝の4だった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術の森美術館で ブリューゲル展

3日、電車と地下鉄とバスを乗り継いで、ミニミニ旅行のつもりで行ってきた。 7月28日~9月24日まで。 約2ヵ月も開催されていて、おまけに月曜日だから人もまばらかと思ったが、思っていた以上にいた。 なんと、フラッシュをたかなければ写真O・Kだった。 (ベルギーの王立美術館でも、O・Kだった)    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先生の決断

Kの会。 先生から、「物忘れがふえ、言葉が出づらくなったので同好会にしてみんなでやりたい」と言われた。 謝礼をもらわずみんなと同じに、と。 このごろ新聞に載せる歌が間違っていたり・・・例会の日を間違えたりと、ちょっと・・・ 誘眠剤を飲んでも一睡もできない夜があると聞くと、受け入れざるを得なかった。 結社の選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more