テーマ:日記

映画 『さよなら、僕のマンハッタン』

DVD。 キノでパンフレットを見たときから、気になっていた。 青春映画っぽいタイトルと、「サイモン&ガーファンクルが流れると思い出す」・・・という言葉に青春を感じ・・・ 大学を出て1人暮らしを始めたトーマス。 モラトリアムのトーマスは、同じアパートに住む老人から、突然心情を言い当てられ、以来なにかとアドバ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

どうしたら、詐欺に引っかからないだろう?

9月25日にはがきが届いた。 総合消費料金未納分訴訟最終通知書、だそうな。 北海道を重点的に狙われたとか。 数回に分けて、5千万円を渡した女性がいるという。 なんと、60代だとか・・・ なぜ? 犯人たちはお金持ちなのを知っているのだろうか? こんなようなハガキが初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンボカボチャ Get!

娘から催促され、ハロウイーンのジャンボカボチャを買ってきた。 2件目の産直のお店で2個買い、まだ畑にあるというのでお店の方の軽について行き、もう2つ買った。 車に乗せるとき、ビニールシートにカボチャを乗せ、それを夫と2人で後部座席に積み込んだ。2つはトランク。 大きい! 大きいカボチャを4つも何に使うのかと聞かれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今時の主婦の願い?・・・冷蔵庫がこわれた

一昨日の土砂降りとは関係ないと思うけれど、冷蔵庫がこわれた。 昨日の朝は大丈夫だったのに・・・ ウオーキングから帰ったら、電気がつかないと娘。 電気が切れたのだと思い、それほど気にしないでいたら・・・何だかヘン。 コンプレッサー(?)の音がしないので、電源を抜いたり差し込んだりしてみた。 コードに問題がある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バケツをひっくり返したような・・・雨&雷

夕方4時過ぎから突然の大雨が降った。 雨音から5分で、アスファルトの上を水が流れた。 雷もすごかった! 停電時間20分は過去最高かな。 姉や静岡に転居した友達から、本州の雨の激しさから、「北海道で、バケツをひっくり返したような雨というのは、違うよ」と言われていたけれど、今日の雨は正真正銘の【バケツをひっくり返した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットオークション

(*^_^*) 中国の切手が売れた。 旅行資金に入れよう~っと! 他に何か売れそうな物ないかなぁ~ ウイーンの空港で買った可愛いティーポットがある。使ってはいないけれど思い出の品物だから・・・ 寅さんが持っていたような古いスーツケースもあるけど、人気がないらしいし・・・ 今度旅行先で、探してこよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フロスト×ニクソン」 「アバター」

「フロスト×ニクソン」は、Mさんの紹介で。 ニクソン大統領が失脚後に受けたインタビューの実話の映画化? イギリスのイケメンでちょい悪の人気インタビュアーが、ニクソンとのインタビューを思いつき、契約にこぎつけた。 ニクソン大統領を追求するジャーナリストと作家をブレーンに迎え、切り口を研究する。 初めのインタビューで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日の思い出

6年生のときの母の日、三つ上の姉と母に贈り物をすることにした。 小さい額を寄せ合って相談したかどうかは思い出せない。 裁縫箱に決めた。 ピンクのセルロイドの裁縫箱の中には針刺しや裁縫鋏、へらなども入れた。 特に小遣いをもらっていなかったのに、お年玉でもとっておいたのだろうか?                  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瓢柑(ひょうかん)届く・・・

また雨・・・おまけにまだ風邪が治らない・・・ 姉から豆餅と一緒に瓢柑が届いた。 初めて見て、食べた。 おいしいぃ~ 上質なグレープフルーツのよう。上品な美味しさ・・・ レモンが初恋の味なら、瓢柑はもう少し大人の味? 瀬戸田町でしか作られていない? 皮でママレードを作ろう。 後ろの大きいのは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高齢者が集い墓参り

ゴホンゴホン・・・風邪が治らない・・・咳、微熱、はな、のどの痛み・・・ GW中の一番気温の高い日を選んだのに、風が強い・・・ せっかくバーベキューの準備をしていたけどホットプレートで焼き肉をすることになった。 2番目のお義姉さんは、疲れるからと来られない。 庭の水仙も墓参りに持って行く。   高齢が集い墓参…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恩師の俳句が朝刊に

15年くらい前に、隣町のカルチャー教室で文章を習った。 講師は元新聞記者で、う~~んとお偉いさんだったようだ。 月に2回、ほぼ5年間在籍した。 教えるというよりも、厳しい選者の目で批評を書いて返された。多分そのせいだと思うが、女性ばかり20人いたのが、秋に継続する人は半分の10人になった。そして徐々に減っていった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nっちの百日のお祝い

昨夜、サララちゃんから届いた。 「形だけの百日の祝いをしました」とあった。 えらいね。 鯛は大きすぎて魚焼きグリルでは焼けなくて、オーブンで焼いたとのこと。 Nちゃんの顔よりずっと大きいね(*^_^*) 子を思う親の思いは、家中に、両親からにじんでいるでしょう。 我が家の3人が使った皿…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

5年日記

以前から、5年か10年日記をメモ替わりにつけたいと思っていた。 13日に久しぶりに友達と会ったのだけれど、何年ぶりなのかお互いに思い出せない。友達は日記を調べてくれたら11年振りだったそうな。 11年振りとは思えないほど自然に、お喋りが弾んだ。 友達は3年だったか5年だったか日記をつけているそう。 じゃ、私も・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘がスカートをはいた!

朝ご飯も食べないで出かけると思ったら、なんと薄いグレイのタイツみたいのに、ブルー系のチェックの切り替えがあるスカートを組み合わせていてビックリ。 思わず、「スカート持っていたの?」と聞いてしまった。 「たくさん持ってるよ」ですって。 娘がスカートをはいたせいか?曇りだったのに、雨が降ってきた。 ふだんから流行の服…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の”雪像”

今年は雪が少ないのと、雨で溶けてしまったので、雪が固くて作っていない。 オーソドックス 私の手袋 ゴルフが好きな・・・? 帽子、ブーツも私の・・・ 積み重ねた雪で・・・表面を丸くしただけ。 東京の友達から・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬の楽しみ!アイスキャンドル

今日は、真冬日で、一日中マイナス温度。 先日雨が降ったから、路面がつるつる。昨日ついに転んだ。家の前の不自然な坂で。右脇腹あたりがちょっと痛い。 ちょっと失敗! ロウソクが長すぎた。 炎の熱で上に穴が開いた。 これはまぁまぁ~の出来。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大阪の男の人が好きやわぁ~

道産子の私に大阪弁は似合わないけど・・・そんな気分なんです。 パート先で、けっこうな量のお湯を溢れさすという失敗をしてしまいました。3つの作業を同時にすること自体無理があったんですけど・・・ 「初歩的なミスをしてスミマセ~ン」と言いながら、一人でモップやぞうきんで拭き取っていました。 先生は、 「チリトリですくった方…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

信じてましたぁ!日ハム優勝!

日本ハムファイターズ、優勝! 日本シリーズ進出! 新庄と小笠原がいなくなっても勝ったね! ダルビッシュ、風邪気味だったの? 去年ヒルマン監督は優勝したとき、「シンジラレナ~イ」と言ったっけ。 今年は信じてましたぁ~と、湧かせた。 でもアメリカに帰ってしまうんだものね。アメリカの監督になるのかな? …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花の冬仕度・・・

北海道はすっかり秋。晩秋です。 家の前に置いた鉢花も、冬に備え中に入れなくちゃ。 2,3年に一度、植え替えをします。 はぁ~面倒だな・・・あんなに楽しませてくれたのに申し訳ないけどさ・・・ 少し根を切ってやらなきゃ、伸びられないでしょうし・・・ まず玄関と風除室に置いて、中の気温に慣れさせてから、室内へ。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

事件だ!?

たぶん4時を過ぎた頃、新聞を入れる音を聞きながらまた眠りました。 どのくらいかして、横に寝ていた夫が起き上がり、カーテンをあけました。 消防車の明かりが・・・ 近くでぼやがあったのかしら? あれっ、うちの前? なんだろう・・・玄関前の風除室に出てみたら、消防車が・・・消防隊員さん、警察?・・・ さらに…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

半分ずつ・・・

二男の奥さん、サララちゃんの誕生日のことです。 スペルが間違っていないかなと考えながら 「HAPPY  BIRTHDAY!」 これからの一年が、とりあえず今日が楽しく過ごせますように と、メールをしました。 すぐに ありがとうございます! 27…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

「ミス・ポター」 ピーターラビットの・・・

111ヵ国で1億部のベストセラー! 出版から100年を超え、世界で一番愛されるうさぎ「ピーターラビット」その誕生に秘められた感動の物語。 夢と恋を大切に守り続けた女性、ビアトリクス・ポター 青い上着をはおった愛らしいうさぎ、ピーターラビット。世界で一番有名なこのうさぎをうみ出した女性こそが、ビアトリクス・ポター…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

おかえり~鮭たちよ・・・

見えますか? 今年も傷だらけになって戻ってきました。 どういう記憶で生まれた川に戻るのでしょうね・・・ ごくろうさま! といいながら・・・早く筋子が安くならないかなぁ~・・・ 100グラム295円はまだ高い。198円にならなくちゃ買わないわ。 生食:刺身や寿司、ルイベ(半解凍状態の刺身)、…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

台風はどこへ?

外に置いてる鉢植えを壁際に寄せ、庭の椅子は四脚重ねて倒し、テーブルはガラス面を芝生につけて台風に備えた。 決して台風を待っていたわけではないけれど、遅く起きたら晴れていた。 田舎なので空気がいい。昨夜の雨でさらにきれいになったみたい。 いつものウオーキングへ・・・ ナナカマドが少し色づいている。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大好き!擬態

息子たちと昆虫の図鑑やテレビを見ていて、花カマキリのソックリぶりに驚いた。 以来何度も見ている内にだんだん好きになって、今では尊敬の境地。実物を見たことはありません・・・。 海野和夫 「むしものがたり」より 無  クレー 芸術とは目に見えるものを写すことではない。見えないものを見えるようにすることなのだ。 ヒラ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボルベール (帰郷)

 強い風が吹く中、ライムンダ(ペネロペ・クルス)と姉と娘とで、故郷で母親の墓掃除をしているところから始まる。 墓掃除の後、一人暮らしをしている伯母を訪ねるが、家に誰かがいる気配がする・・・。  ライムンダは若い頃に父親を明らかにできない子を生み、今は故郷を出て新しい夫と3人でマドリードで暮らしていた。  夫は職を失い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い月・・・皆既月食

天気がよかったので、月食の写真を撮ろうと・・・ 確か6時50分過ぎには始まると聞いたような・・・ 外に出てみた・・・ あれ?月がない??? どこに?どこに? 老眼で見えないのかな?・・・ 裏にあった~!(ほっ) へぇ~赤い月だ! デジカメを三脚に取り付けた。 7時過ぎから撮影開始。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

やっと咲いたレンゲショウマ

おととしパート先の友達からもらったレンゲショウマがやっと咲いた。 それにしてもまん丸なつぼみから咲くまでの長かったこと。 この友達は、アスパラの葉っぱとリナリアの押し花を額に入れ、こんな詩を添えてくれた。    右に左に揺れる私はアスパラ    それでいいのと揺さぶるあなたは風…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サルバドール・ダリ展

友達とダリ展を見てきた。 午後1時過ぎに行くと、混んでたぁ~。 お陰でゆっくり回れたけれど、ちょっと疲れた。シュルレアリスムというチョー非現実的な作風のせいかな?暑かったし・・・。 溶けかけた時計の絵「記憶の固執(柔らかい時計)」がよく知られていると思うけど、これは社会への風刺かなと思ってみている。わからない絵はわからない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小さなことからコツコツと・・・

もう10年近くも前になるだろうか? 友達はお義姉さんとフィレンツェに行ってきた。クールな友達も、街ごと美術館というか博物館のようなフィレンツェの感動を、熱くご主人に話したのでしょう。ご主人から、「お前ばっかりいいなぁ~」と言われたそうな。 友達は一念発起して、ご主人と二人の旅行費用を貯めたそう。500円玉で。 パート先…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more