真冬にこそスモークを。

画像本州では40数年ぶりの大雪で、死者もでているという。電車の衝突事故もあった。車内で夜を明かした人が多いそうだ。

北海道は例年よりも多いという当別町や(他にも)、たった今斜里町では集落が孤立したというニュースが流れた。札幌近郊の私の町は、雪が少ない。長~く生きてきて、いつ以来か思い出せないほどの少なさだ。

先日友達に「こんなに少ないのはいつ以来だろう?」と聞いたら、「初めてだよ」との返事。

いったん降り出したら30センチや50センチなんてすぐに積もる。もちろんそれ以上も。でも、もうすぐ春だから湿り気を含んだ重い雪だとしても、解けるのが早いはず。

ただ、雪が多い年は豊作と聞く。町内には農家をしている中学の同級生が多い。

写真は、裏庭に積み上げた雪。例年は、裏のお宅の壁が見えなくなる。

今年は孫の橇すべり場になった。

大雪の害を被ったのは、社会人一年生の、多分1月。札幌駅を7時の列車に乗ったのが、ふだんは1時間で着くのに、12時に着いた。駅から3分ほどにある自宅だが、腰までの雪を漕ぐようにして、20分以上もかかった。この年は2度あった。

画像真冬は寒いのと積雪で、行動範囲が狭くなる。

外なら特に雪の日でなくとも匂いはしないが、チョットいつもと変わったことでもしなくちゃ退屈だ。

「ミス・マープル」を全巻みたし(よく理解できなかったのもあるので、いつかもう一度みる)、今は「ポワロ」をみ始めた・・・・

短歌など、内面的なことばかりでは飽きるので、特売日の安い肉やちょっとモサモサする鶏の胸肉をスモークしてみた。


作り方は簡単。

その前に失敗例を(^^;)  鮭の冷製スモーク。

http://hatigatunokujira.at.webry.info/200708/article_11.html

画像ミュンヘン在住の友達の娘さんからいただいたハーブソルトと、友達のマチュピチュのお土産のピンクの岩塩を塗り込んで一晩おいた。

それをスモーカー(?)の中で、桜のチップを燻して、1時間ほどおいたら出来上がり。

おいしい!(^^)

鶏の胸肉のモサモサ感も気にならない。







画像ただ・・・チップの分量を調整しなくちゃ、強くなりすぎるから要注意。

今回は夫が作ってくれたが、せっかちなので中まで火が通らないのがあった。それはガスのグリルでほんの少し炙ってもいいし、フライパンで火を通してもいいし・・・










画像見た目にはイマイチかな。









画像おばあちゃんの存在価値をと、久し振りにオレンジジュースでゼリーを作ってみた。

雪が舞っているので、今日は風除室で固める。










この記事へのコメント

人生ゆっくり
2014年02月18日 17:54
今回の積雪は、私が住み始めてから数十年の中でも、最高でした。
北海道や私の田舎と比べれば、大したことはない積雪量ですが、めったに降りませんからね・・。
ガレージが潰れたお家も沢山あるようです、(何故か)私のところは「寒冷地仕様」にしていましたので大丈夫でした。
アールグレイ
2014年02月18日 19:32
家も車も街自体も雪国仕様に出来ていないでしょうから、勤め人や病人は大変だったろうと想像しています。
南国の雪は湿って重いでしょうから、ガレージが潰れたのでしょうね。

物置の上には50センチほどの雪が積もっていましたが、念のためにおろしました。
それにしても豪雨といい、異常気象ですね。
あと2週間で春です!

この記事へのトラックバック