秋味(鮭)が里に戻ってきた・・・

画像鮭のことを、子供の頃からいつまでだったか、「あきあじ(秋味)」と言っていた。

近くの川にサケが戻ってくる。

痛々しいほどに傷ついた体で戻ってくる。

9月くらいから戻り始める。

2週間前くらいには、大き目のサケが岸に打ち上げられていた。3匹も。

昨日行ってみたら、その姿は消えていた。

ふるさとを覚えているんだね。




画像傷ついた痛々しい姿に心が痛むといいながら・・・・

近所の方から、漁師のお兄さんが持ってきてくださったというオスメスの鮭2匹や、大きなホタテ18個に大きめのタコ足2本をいただいた。

月末に姉が来るので、イクラをばらしてしょうゆ漬けにしたり、ホタテやタコ足は冷凍保存した。










画像画像
















画像甘龍カボチャ

お嫁さんとお母さんにあげた。

きっと甘いはず。


以前はこんな名前で買いました↓
http://hatigatunokujira.at.webry.info/201210/article_4.html







この記事へのコメント

人生ゆっくり
2015年10月29日 17:50
「秋味」というのは、ビールのことかと思っていました・・、スミマセン。
アールグレイ
2015年10月30日 18:42
たしかに・・・そんな名前のビールがありますね。
アキアジというのは、方言とまではいえなくも、地方の呼び方でしょうか。
今でも、年配の方はアキアジという人がいます。

この記事へのトラックバック