テーマ:生活

継続が能力?

 昨日所属している結社の、人数が減り薄くなった歌集が届いた。 拙作の2240字の文章を読んでみたが、今一・・・ 気落ちした思いを埋め合わせるように、1月に受講した公開講座の講師から「短歌年鑑」と講師の個人短歌誌が届いた。 思いがけなかったので嬉しい!  年鑑をお送りすること、他意がないかと言えば嘘になります・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャーメン

このごろ聞かなくなったメニューだ。 若いころの話。 単線のため列車の本数が少なかった。残業の夜は時間があまる。 同じ町から通っていた友達と、パーラー石田屋(古っ!)で夕食をとった。 友達は毎回チャーメンを食べていた。 焼きそばにあんかけの具をのせたものだった。 具材は忘れてしまったが多分野菜と?・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーミン展に感動!

12日に始まったばかりの展覧会だけれど、混まないうちにと14日に行く。 前売り券を持っている人は別の列で、体温を測りスムーズに入場。 その場でチケットを買う人はもう一つの列に。 私たちの前の方から、「4人まで割引があるので良かったら一緒に」と声をかけていただいた。 ありがたく思いながら、シニアの方が割引が多いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『赤毛のアン』何度め?

友達から借りて読んだ小説と、テレビと映画で何度観たか・・・ 本を読んだ時、女の子のバイブルだと思ったほど感動した。 子供たちが幼かった時、世界名作アニメ?で観たのが一番印象に残る。 背景や音楽、山田栄子さんのアンの声、しっかり者のマリラやシャイで「そうさのう」しか言わない?マシューの描かれ方も気に入っている。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 『北の果ての小さな村で』

少し前にDVDで。 観ようと思ってとって置いたパンフレットより。 グリーンランド東部の、人口80人の村チニツキラークに、デンマークから28歳の青年教師アンダースが、子供たちにデンマーク語を教えるために赴任した。 農業を継ぐか否かの迷った末の”自分探し”の選択だったが、甘い考えはすぐに打ち砕かれる。 言語、習慣の違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋なのに真夏日?

暑かった~~ 例会。 今月は兼題が「涙」または自由。 新聞に。 菊そなえ父と祈りし墓参りでんでん虫のそばにいる夏 母亡くし後の食卓に会話なくタクアン噛む音涙まじりて 短歌二首を各自もち寄る例会は午後の楽しきサロンにもなり 擬宝珠に生れたばかりの青蛙我孫(あこ)は恐ごわ息ひそめ掌に 散歩中指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子旅 3 ウポポイ

ウポポイとは、「大勢で歌う」という意味だそう。 ウポポイができる前は↓のようだった。 https://hatigatunokujira.at.webry.info/201511/article_1.html 移転が難しく、今はないという。 ざんね~ん! 資料館には歴史が見えるように、農具などが陳列されていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北国にも彼岸花

三度めの移植で咲きぬ彼岸花遥かに聞きし孟母三遷 今年は彼岸花のあたりにコスモスの野良生えをそのままにしていた。 多分そのせいだと思うがたった1本しか咲かない。 来年は気を付けよう! https://hatigatunokujira.at.webry.info/201310/article_8.html?fro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子旅 1 恐竜とゴリラがお出迎え

3人寄れば姦しい・・・はずの女子旅は体調が今一だからと1人キャンセル。 6月の予定をキャンセルしていたので、1、2日で思い切って2人で行く。 海を見たのはいつ以来か・・・ 海を見るとなぜかテンションが上がる。 予約の後で休館日に気が付いた「太陽の森 ディマシオ美術館」の建物だけでも見ようと向かう。 国道から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞掲載係

先月から、先生に代わって新聞への掲載歌を伝える係に・・・ たった六、七首をファックスで送るだけ。パソコンでもいいでと申し出たけれど、ファックスでと。 PCRの報告みたいだね。 これが大変! 例会中に、文字の間違いやルビの間違いに気が付かないことだ。もちろん一字一句書き間違えることは許されない。 あれっ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行ってみたいな~梼原(ゆすはら)雲の上の図書館 

高知県高岡郡梼原町。 梼原(ゆすはら)という町名がステキ! 姪の案内で姉が行ってきた。 隈研吾さんの設計による。 いつの頃からか、図書館へ行かなくなった。 たま~に短歌がらみの本を読みに行くだけになった。 小説を読まなくなり、夕刊小説の『スター』作者 朝井リョウが最後。 歌集でも、春日井 建の『…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋きぬと・・・

目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる 外は13度。日中は暑くなりそうだ。 昨日は3人会。 いつものお店をかえて、カレー屋さんに行ってきた。 豆のカレーとナンを食べた。 う~ん・・・おいしかった! 来月もここにしようと決めた。 お喋りをといつもの所に行ってみたら、工事中だった。 なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスアゲハ?と?

年に一度くらいは庭でカラスアゲハを見る。 今日がその日だったのかな? 羽化して間もなくのカラスアゲハだと思うけれど・・・ 外国のいくつかの国には、蝶々と蛾を区別しない国があると聞いた。 雨水を貯めた中にいた幼虫? 裏のお宅のグスベリ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美容室で聞いたこと

コロナで自粛していたら、3カ月もたっていた。 いつもの美容師さんは、日本海側に釣りに行った時のことを話してくれた。 奥様もご一緒だったそうで、サバを釣り上げたら40センチもあり、ふだんでは見られない大きさに驚いたという。 脂がのっていたでしょ!と言うと、 大きいだけで脂はなく、身が柔らかくおいしくはなかった・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上手な初心者

先月一人入会された。 俳句を一年間市の講座で勉強されていたという。 素養のおありの方だったのでしょう。 最初から上手だなと思った。二度目の今月のはもっと上手。 私には批評眼はないけれど、視点がいいなと思った。 兼題で作ろうと提案があり、来月は「涙」または自由。 新しく入られた方たちは意欲的。 拙…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早朝のパソコンに何が起きたのだろう?

早朝に、昨日のことをブログにでもとログインしようとしたら、パスワードが違うと表示される。 そんなわけはない・・・昨日までつながっていたのに・・・ 何度繰り返してもダメだった。何度も・・・ ビッグローブに聞こうかと思ったが仕事があるので、帰宅してからにしようとパソコンを閉じた。 3時間半後くらいにいつも通りにしてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すみっコぐらしのエコバッグ

12日と13日は墓参り。13日の帰りは渋滞した。 昨日は、コロナ自粛中の息子一家が半年ぶりくらいに来た。 庭で焼き肉。時々霧雨だったり、風が吹いたり・・・ なので、数十年ぶりにテントを出して、孫たちはその中で食べる。 かねひろのジンギスカンは、おいしい! みんなで食べた焼き肉はおいしい! 図工の好きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おそろいのお洒落

友達と久しぶりに札幌へ行ってきた。 1車両に10人未満。お喋りは控えた。(少し話した) 10時過ぎに着き、お目当ての無印へ。 人出はやや少なめだった。 痩せたおかげで、麻のブラウスもワイドパンツもSサイズでO・K。 いや・・・デザインのせいかも・・・ お互いに背格好が似ているせいか、同じものを選ぶ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ私たちをターゲットに?新手のモンスター?

Aさんは元の先生の、師の、歌集を1冊全部コピーして届けてくれた。 その時、新講師と私が例会で話していると、置いてきぼりにされたみたいでイヤだと言った。 いつもハキハキしているが、けっこうきつい口調で。 なぜ?と疑問がわいたが言葉にならず、気をつけるわと答えた。 そのあと、Aさんは新講師へショートメールやら電話やら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の花たち

白い桔梗と紫の桔梗を近くに植えたら、ミックスになった・・・ 友達に話したら、友達はそうなることを知っていた。 フリルのある朝顔 シャスターデージー オールドコート 花友からいただいた雨に打たれたバラ クレマチス まだまだあるけれど・・・ 端にはトマト、キュウリ、ピーマン、青紫蘇、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半年ぶりの歌会

24日、二つ目の方の歌会をやっと開くことが出来た。 出席者は5人。籍を置いている方は2人。 謝礼が足りなくなりそうだ。 婆(バア)と呼ばれ「ハイ」と答へるわれなればひまごの笑顔に幸せもらふ コロナ禍で友にも会えぬ淋しさよ庭気を眺め風の音きく その昔「不幸の手紙」ありて今誹謗中傷ネットに踊る 帰り来て駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑いの沸点が低い?

10日、岡井隆が亡くなった。 朝狩りにいまたつらしも 拠点いくつふかい朝から狩りいだすべく 群衆を狩れよ おもうにあかねさす夏野の朝の「群れ」に過ぎざれば ムズカシイ・・・ これならわかる↓ 肺尖(はいせん)にひとつ昼顔の花燃ゆと告げんとしつつたわむ言葉は 短歌界のトップと言われている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の歌会

自主的に自粛というFさんと体調の関係か、Iさんが欠席。 新聞に 種のあることの珍しミニトマト味わいて食む夏の野菜よ 師に勝ちて階段のぼるそうた(藤井聡太)くん『出藍の誉れ』思い出させり 庭に溢(こぼ)るる芍薬たつぷり壺に活けほのかに香るを亡母にお披露め 生まれたよ「泣ける感動」とLINEあり七年目に父親(お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛いお礼状

一昨日、パート先の方から男の子のお孫さんにマスクを作ってと頼まれた。 今すごい人気の「鬼滅の刃」の生地という、緑と黒の1センチほどのチェック。 6,70センチで700円もしたとか。 月曜から使いたいだろうと、昨日仕上げて届けた。 六花亭のお菓子とともにかわいいお礼状をいただいた。 笑ったのは、お礼状の紙が「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

メロンを買いに夕張へ 滝上公園

コロナは怖いが、九州の想像を超える水害も同じくらい怖い。 こんなにもひどい水害をテレビや新聞で以外見たことがない。 亡くなった方も増えている。 札幌へ行くには抵抗があるけれど、郊外に住む者が郊外へ行くのなら・・・ 昨日、月曜日のせいか、道道や国道は貸し切り状態でした。 滝上公園 短歌の吟行会で行ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『男と女  人生最良の日々』

DVD 『男と女』を若いときに観て、これぞ大人のフランス映画!と思った。 ダバダバダ・・・というフランシスレイの音楽とともに忘れられない。 特にアヌーク・エーメの、日本にはいないような大人の女性らしさに驚いた。 最初の映画は1966年。 ラストシーンは余韻を残し、ハッピーエンドでないことにも洒落たフランス映…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もしかしたら感染していたの?

投稿で出会った方から、突然?久しぶり?にハガキが届いた。 確かここ数年は年賀状を出さなかったはずだけど・・・ 私には行間が深すぎて、この方の職業柄、もしかして感染したの?としか読めない・・・ 3月9日から5月15日までとは、ずいぶん長い入院だ。重症だったのかな? 「辛かったけれど少しの差でしっかり療養することがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リバティプリントのマスク

孫たちや短歌の皆さんへ作っていたら、はまってしまい40枚くらい作った。 パート先の方へも作っている途中。 家の中で、ずっと探していたリバティプリント。 灯台下暗しでした。 とっておきの、ロンドンのリバティプリントで作った。 今日は札幌は0、北海道は小樽の昼カラオケの6人。 今は暑いので、冬になったら使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5カ月ぶりの女子会&キスリング展

19日、友人たちとキスリング展を観てきた。 10分ほど前に着くと、係りの男性から並んで下さいと言われ、電話番号を記入するように言われた。 館内に入るまでは距離を置いて並んだけれど、それぞれに好みの絵が違うから、絵の前にたたずむ時間が異なる。 それでも、皆さんそこそこの距離を保っていた。 キスリング(1891~19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと買えた!

パート先の方が、お孫さんに手洗い用の洗剤を買いたいけれど、なかなか買えないという。 我が家の孫たちにも買いたいと思い、ツルハに寄ってみるが、棚は空っぽだった。 固形石鹸だと手が荒れるとか・・・ 昨日やっと少し残っていたのを買えた。 少量のと二つ持ってレジに並んだら、お一人様一点でと言われた。 品切れだったマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more